fezgod:

Pink Floyd - Wish You Were Here - 1975

fezgod:

Pink Floyd - Wish You Were Here - 1975

“で、こういうミステリーというのは、あっと驚くところに鍵があるものなんですね。なかなか驚きました。

【長谷】と書いてなんと読む?

【日下】と書いてなんと読む?

【春日】と書いてなんと読む?

【飛鳥】と書いてなんと読む?

【長谷】は「ハセ」と読み、【日下】は「クサカ」と読む。どう考えても、そう表記して、そう発音するのって特殊だよねって思った経験があると思うんですが、それらは西宮一臣なる学者さんが『地名学研究』に寄せた非常に興味深い話があるのだという。

ざっくりとやってまうと、それらの読みは地名に由来しているが、枕詞的な修辞法が関係しているのだという。

「長谷の泊瀬」(ながたにのはつせ)

「春日の滓鹿」(はるひのかすが)

という枕詞的な修辞法があり、いつの間にか【長谷】と表記して「はつせ」と読み、【春日】と表記して「かすが」と読むようになっていった、と。

これに当て嵌めていくと、

「飛鳥の明日香」(とぶとりのあすか)

だから【飛鳥】と表記して、全く異なる語感の「あすか」となる。

おお! これは非常に説得力があるよなぁ。

では、残された【日下】ですが、これに同様の修辞法によって、

「日下の草香」(ひのもとのくさか)

があり、後に【日下】と表記して、「クサカ」と読むようになったのではないかとなる。

オドロキもありましたが、この枕詞的修辞法という、なんちゅう雅な思考展開なんだって。しかし、これ、説得力がありそう。”

relahvant:

i wasn’t expecting this but something tells me i should’ve been

(Source: goomy)

“180 :名無しさん@12周年:2011/07/26(火) 03:33:19.53 ID:Zgl9mrZa0
身体負担が大きい職なのかねぇ。
この業界の人って長生きしない人多いよね。



202 :名無しさん@12周年:2011/07/26(火) 04:18:57.41 ID:BxLe4/eB0
»180
どんな職業についてもいいけど、俺らの肉体は、基本的には、毎日、草原を何キロも
移動し、睡眠をある程度はとれるという前提でDNAの最適化が為されてる。
要するに、毎日最低5kmほどはウォーキングしてきっちり寝たほうがいい。
現代人が脂肪ぶよぶよで
血管に血栓できまくりの肉体になるのは、本来、「こういう使われ方をするだろう」
という基本設計と、とんでもなくかけ離れた生活を、するようになったから。

人類のボディは、まだ、慢性睡眠不足でしかも座りっぱなしのデスクワークを連続で
続けるような設計にはできてない。
イルカなら脳を半分ずつ寝かせることができるらしいが。
漫画家やアニメーター、プログラマの生活ってのは、人類の肉体の設計にとことん逆らってるから
寿命がイマイチ。



244 :名無しさん@12周年:2011/07/26(火) 07:55:02.31 ID:LQsUf23P0
»202
同じような話で、ネコというのは、一日中ごろごろして全く運動しなくても
一切筋力が落ちないようにできているそうだ。

天性の穀潰し

sumiyoshiyuki-e:

House of Toy blocks “X” (Tokyo, Japan)
Type : Private housing
Architect : Takefumi AIDA
Completed : 1985

積木の家X
用途 : 専用住宅
設計 : 相田武文設計研究所
施工 : ※未確認。
所在地 : ※専用住宅のため非公開。
建築面積 : 112平方メートル
延床面積 : 276平方メートル
敷地面積 : 189平方メートル
構造 : 鉄筋コンクリート造
階数 : 地上2階, 地下1階
竣工 : 1985年
備考 :